新着情報&スタッフブログ

フラット35~平成27年5月の金利~

★平成27年5月の金利をお知らせいたします。
* フラット金利が下がりました。*

*「フラット35」5月金利は、1.46%!!「フラット35S」であれば、0.86% !!(「フラット35S」対応物件は0.6%優遇! 当初5年 or 10年)1割の「フラットα」 1.615%!!ご相談お待ちしております。

*全期間固定のフラット35 フラット35の融資金額が物件(土地・建物)価格の90%以内の場合*

*フラット35(期間21年~35年)*

*1.46**%*(事務手数料 融資金の2.16%)

*フラット20(期間15年~20年)*

*1.23%*(事務手数料 融資金の2.16%)

*フラットα(1割補てん部分・変動金利)*

* 1.615%*(事務手数料 融資金の2.16%)

2015年5月6日10:57 AM

東京都建築安全条例改正

東京都建築安全条例が改正 ~路地状敷地で小規模共同住宅が建築可能に~

 東京都建築安全条例が4月に改正され、寄宿舎等の基準の見直しや小規模な共同住宅における接道に関する規定の見直しなどが定められた。このうち路地状敷地に関して、戸建住宅と同規模の共同住宅(延べ面積200㎡以下かつ階数3以下<但し建築基準法により階数2以下>かつ住宅数の合計12以下)について、路地状敷地での建築を可能とし、特殊建築物として求めている接道の長さを制限しないとする見直しが盛り込まれた。小規模の路地状敷地の有効活用が進みそうだ。

 東京都建築安全条例(以下「条例」という。)は建築基準法や建築基準法施行令に基づく制限の附加などを規定したものです。

 条例の取り扱いについては、施行(改正条例を含む。)に伴い、その趣旨および運用方針等の情報提供を行ってきましたが、近年の複雑・高度な建築計画に対する判断・運用に疑義を生じている向きがある。

東京都建築安全条例/東京都都市整備局

2015年4月26日10:34 PM

住宅エコポイント受付開始

国土交通省 住宅エコポイント受付開始

 省エネ住宅の普及を促すポイント制度の申請受け付けが始まった。基準を満たした住宅の新築や改修で1戸あたり最大30万ポイント(1ポイントは1円相当)もらえ、省エネに役立つ家電や商品券などと交換できる。昨年12月27日以降に工事契約を結び、2016年3月末までに着工する物件が対象。リフォームの場合、耐震工事をあわせて行うと15万ポイントが別枠で加算されて45万ポイントとなる。予算枠は805億円で昨年4月の消費増税で落ち込む住宅市場を活性化する狙い。

 省エネ住宅に関するポイント制度(省エネ住宅ポイント制度)は、省エネ住宅の新築やエコリフォームの普及を図るとともに、消費者の需要を喚起し、住宅投資の拡大を図る事を目的とし、一定の省エネ性能を有する住宅の新築やエコリフォームに対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度です。

※平成27年3月10日にポイント発行申請・商品交換申請の受付を開始しました。申請の方法は、省エネ住宅ポイント事務局のホームページをご覧下さい。

※ポイント発行申請に必要な申請書の様式や添付書類については、省エネ住宅ポイント事務局のホームページで閲覧・ダウンロードが可能です。

【省エネ住宅ポイント事務局 ホームページ】

【省エネ住宅ポイント事務局 コールセンター】
TEL:0570-053-666 ナビダイヤル
IP電話等からのご利用 03-4334-9381 ※通話料がかかります。
受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日含む)

省エネ住宅ポイント制度の概要

1.ポイント発行対象
 本制度では、省エネ性能を満たすエコ住宅の新築、対象工事を実施するエコリフォーム及び省エネ性能を満たす完成済みの新築住宅の購入を対象とします。
(1)エコ住宅の新築
 自ら居住することを目的として新たに発注(工事請負契約)する新築住宅。
 所有者となる人が発注する場合を「注文住宅」、販売会社等が発注し、所有者となる人が購入するものを「分譲住宅」とします。
(2)エコリフォーム
 所有者等が施工者に工事を発注(工事請負契約)して実施するリフォーム。
(3)完成済購入タイプ
 自ら居住することを目的として購入(売買契約)する完成済み※の新築住宅。
 ※ 平成26年12月26日までに建築基準法に基づく完了検査の検査済証が発行されたもの

2.対象住宅の要件及びポイント数
(1)エコ住宅の新築及び完成済購入タイプ
 次のいずれかに該当する新築住宅をポイントの発行対象とし、1戸あたり300,000ポイントを発行します。なお、ポイントを申請する際には、下記の基準に適合することについて登録住宅性能評価機関等の第三者機関による証明を受ける必要があります。
[1] 一般住宅(全ての構造)
 a) トップランナー基準の一戸建て住宅
 b) トップランナー基準相当の共同住宅等 →省エネ住宅ポイント対象住宅基準(共同住宅等)についてはこちら
  c) 一次エネルギー消費量等級5の性能を有する住宅
[2] 木造住宅
 a) 一次エネルギー消費量等級4の性能を有する住宅
 b) 断熱等性能等級4の性能を有する住宅
 c) 省エネルギー対策等級4の性能を有する住宅
※省エネルギー対策等級4の性能を証明する書類のうち「省エネ住宅ポイント対象住宅証明書」に限っては、平成27年4月1日以降も発行可能とします。
    ただし、贈与税の非課税措置やフラット35Sの証明書としては利用できません。
(2)エコリフォーム
 以下の要件を満たすリフォーム工事等をエコリフォームの対象とします。なお、ポイントを申請する際には、対象工事に関する証明書等が必要になります。
 1戸あたりの発行ポイント数は、対象工事内容ごとのポイント数の合計とし、300.000ポイントを限度とします。ただし、耐震改修を行う場合は、1戸あたり450,000ポイントを限度とします。
 [1] 窓の断熱改修:窓の大きさに応じて3,000~20,000ポイント
 [2] 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修:部位に応じて30,000~120,000ポイント
 [3] 設備エコ改修工事(エコ住宅設備の内、3種類以上を設置する工事):設備の種類に応じて3,000~24,000ポイント
 [4] その他の工事等
「[1]窓の断熱改修」、「[2]外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」又は「[3]設備エコ改修」のいずれかの工事に併せて行う次の工事等を対象
a.バリアフリー改修:改修箇所に応じて6,000~30,000ポイント
b.エコ住宅設備の設置(3種類未満を設置する工事):設備の種類に応じて3,000~24,000ポイント
c.リフォーム瑕疵保険への加入:1契約あたり11,000ポイント
d.耐震改修:1戸あたり150,000ポイント
 [5] 既存住宅購入加算
既存住宅について、平成26年12月27日以降に売買契約を締結し、売買契約締結後3ヶ月以内にエコリフォーム対象工事の工事請負契約を締結する場合にポイントを加算します。
既存住宅購入加算で発行されるポイント数は、他のエコリフォーム対象工事等で発行されるポイント数の合計と同数のポイント数としますが、100,000ポイントを上限とします。

3.対象期間
(1)エコ住宅の新築及びエコリフォーム
 以下の期間内に契約、着工・着手、完了したものを対象とします。
 [1] 工事請負契約
  平成26年12月27日(閣議決定日)以降
  ※既存契約の変更を含みます。(ただし、着工・着手前のものに限る。)。
 [2] 建築着工・工事着手
  平成26年12月27日(閣議決定日)~平成28年3月31日
  ※平成27年2月3日以降(予算成立日以降)に工事完了するものであって、別途定める期間内に完了報告が可能なものを対象とします。
(2)完成済購入タイプ
 平成26年12月26日までに建築基準法に基づく完了検査の検査済証が発行されたもので、平成27年2月3日以降(予算成立日以降)に売買契約を締結した新築住宅を対象とします。

10:02 PM

【賃貸情報】小石川マンション

【賃貸情報】小石川マンション

物件名:小石川マンション 2DK 家賃9.0万円 敷金1ヶ月 礼金1ヶ月
交通:都営三田線「千石」駅 徒歩9分 JR山手線「巣鴨」駅 徒歩15分
※フルリフォーム済(とってもお洒落な内装♪)
資料1
資料6
資料8
資料4
DSCN3254
間取図

表装などの簡易リフォームも請負しております。賃貸物件のオーナー様、仕上がりと費用の安さに自信をもって仕事を請負っています。見積り、ご相談等、お問い合わせください。

株式会社エフエムデザインズ
豊島区東池袋4-24-8
TEL:03-6912-5771 
FAX:03-6912-5773

2015年4月5日4:00 PM

優良断熱材認証制度

建産協が優良断熱材認証制度の規定改訂、新たな区分新設
 一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会は、優良断熱材(EI)認証制度の実施規定を改訂した。中間加工事業者と流通・販売事業者を認証区分Cとして新設。さらに、加工製品も認証対象製品として追加した。これにより、市場に流通する大半の断熱材が認証対象としてカバーできるようになった。

3:26 PM

推進協、新しい工事標準契約書式を作成

リフォーム推進協、新しい工事標準契約書式を作成
一般社団法人住宅リフォーム推進協議会会長=吉田忠裕・YKKAP会長CEO)は、現行の住宅リフォーム工事標準契約書式(小規模工事用)を廃止し、より使いやすい書式を作成した。これまで契約書を取り交わすことが少なかった小規模なリフォーム工事などにも使いやすい書面に見直した。契約書面を取り交わすことで、リフォームのトラブルを防止する。

3:15 PM

一次エネルギー消費量の表示方法普及へ

住団連、住宅の一次エネルギー消費量の表示方法普及へ
 一般社団法人住宅生産団体連合会は、住宅の一次エネルギー消費量の表示方法の普及促進に取り組む。2013年10月1日に住宅の省エネルギー基準が改正され、「一次エネルギー消費量」を指標として、建物全体の省エネルギー性能を評価する基準に変更された。
 この基準が、1年半の経過措置期間を終え4月1日から完全施行される。そこで、同連合会では一次エネルギー消費量の計算が必要な住宅の標準的な表示方法として利用されるよう、普及を推進する。

3:09 PM

LIXIL-新商品情報-

LIXIL-新商品情報-

リシェルSI【キッチン】
住空間と調和するシンプルなフォルムと上質なディテール。調理の動きをさりげなくサポートして、軽快な使用感を生みだす機能の数々。まいにちの暮らしを心地よさで満たしていく。あなたとともに、家族とともに、スマートに時を重ねるキッチンです。
商品詳細 WEBカタログ

アライズ 【浴室】
システムバスルーム「アライズ」は、いつもキレイで、安心してくつろげる、エコでデザイン性に優れたバスルームです。豊富なアイテムで、さまざまなニーズにお応えして快適を生み出します。
商品詳細 WEBカタログ

リモア
戸建住宅リフォーム用システムバスルーム。システムバスルーム「リモア」はキレイ浴槽をはじめ、家事をラクに、もっと心地よく過ごすためのおすすめ機能を標準装備。さらに、わが家のこだわりで選べるわかりやすいプランや、9サイズからあなたの条件に合うサイズも選べます。
商品詳細 WEBカタログ

アメージュZシャワートイレ【住宅トイレ】
シンプルなデザインと高い清掃性の一体型シャワートイレ。新形状でお掃除ラクラクなフチレスや、エコロジーな超節水4L洗浄もラインアップ。
商品詳細 WEBカタログ

テグランNeo【エクステリア】
テグランNeoは施工性に優れ、軽量化をすることで施工をより早く、地震にも強いデザインウォールです。デザイン性にも優れ、タイルの素材感、植栽の潤い、照明の彩り、さまざまなアイデアや感性と調和しながら、自在にエクステリアのコーディネートを楽しめます。
商品詳細 WEBカタログ

その他LIXIL新商品情報はこちら 新商品ラインアップは随時更新。是非ご確認ください。

2:55 PM

「フラット35」4月金利

「フラット35」4月金利

平成27年4月の金利をお知らせいたします。
35年固定、まだまだ低金利です。

「フラット35」4月金利は、1.54%!!
「フラット35S」であれば、0.94% !!
(「フラット35S」対応物件は0.6%優遇! 当初5年 or 10年)
1割の「フラットα」も1.615%!!

全期間固定のフラット35  
フラット35の融資金額が物件(土地・建物)価格の90%以内の場合

フラット35(期間21年~35年)1.54%(事務手数料 融資金の2.16%)

フラット35(期間15年~20年)1.31%(事務手数料 融資金の2.16%) 

フラットα(1割補てん部分・変動金利)1.615%(事務手数料 融資金の2.16%)

2015年4月2日10:59 AM

改正建築基準法の施行

改正建築基準法の施行は6月1日に
 改正建築基準法(2014年6月4日公布)の施行日が6月1日に決まった。一部の規定は既に施行されているが、木造建築関連基準の見直し(耐火建築物としなければならない3階建ての学校などについて、一定の防火措置を講じた場合には、主要構造部を準耐火構造部等とすることができる)や構造計算適合性判定制度の見直し(比較的簡易な構造計算について、一定の要件を満たす者が審査を行う場合は、判定を不要とする)などが対象。
 この他、老人ホームなどの建築物の地下について、その用途の部分の床面積の3分の1までは延べ面積に算入しないとする規定や国交大臣の建築物に対する調査権限の新設などが規定されている。

2015年3月31日1:27 PM